工事中の黒島天主堂に見学台が設置されました

本年2月から耐震・修復工事を行っている国重要文化財「黒島天主堂」に外観見学用の足場が設置され、11月15日から足場からの外観見学の一般公開が始まります。
工事期間中でも外観の一部や工事の様子を見学できるようになりますので、この機会にどうぞご覧ください。

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」インフォメーションセンターでも紹介されております。


工事期間は令和3年3月末まで予定されています。

1 公開開始   

令和元年11月15日(金)から

※12/25、年末年始を除く工事期間中(2021年3月まで予定)の9~16時見学可

2 見学要領  

①天主堂向かって左横にある「教会資料室」で見学受付(10名単位)

②ヘルメットを着用いただき、正面見学台へ案内

③見学台に設置されたクリアパネル(3カ所)から見学

※車椅子単独での入場は困難です。

※強風や雨天など天候の状況で見学できない場合があります。

3 見学申込  

弊センターのホームページより

TEL  095-823-7650